リハビリ情報まとめ

リハビリの情報だけでなく、入院中や退院後の情報などもまとめています

*

車椅子の値段は?購入よりレンタルのほうがいいの?

   


車椅子が必要になった時、どう準備すればいいのか悩みませんか?
普段は使うことのない車椅子を、買ったりレンタルするなんて、そうそうありませんからね。

必要になるなんて考えたこともない車椅子が必要になった時、どうすればいいのか紹介しています。

車椅子はどうやって準備するの?

車椅子が必要になるタイミングは、病院から退院する時や、体が弱り歩けなくなってきた時になります。
そんな時にどうやって準備すればいいのかわかりませんよね。

病院に入院中なら、病院の車椅子を借りればいいですが、退院後はどうすればいいのか。

病気やケガの場合は、病院や薬局で借りられる車椅子ですが、いつまでも借り続けるのは難しいです。

車椅子は購入するの?レンタルするの?

車椅子は、購入もレンタルも、どちらもできます。
必要な状況に合わせて、購入とレンタルを選んでください。

長期間の利用を考えている場合、購入や長期レンタルがいいですね。
短期間や、少しだげ使いたい時は、短期レンタルがいいですね。

車椅子の購入

購入する場合は、医療用品、福祉用具販売、介護用品を扱ってるお店で買えます。
他にも通販でも買えます。

アマゾンや楽天で「車椅子」と検索すれば、いろんな車椅子がたくさん出てきます。

車椅子の値段は、2万円前後の商品がたくさん売っています。
色も種類も選べるので、お店で買うより通販がおすすめ。

通販で購入すれば、いろんなタイプや色も選べます。
車椅子は大きいものなので、送料は少し高めになります。

車椅子のレンタル

レンタルする場合は、医療用品店、福祉用具販売店、介護用品レンタルショップで借りることができます。

車椅子をレンタルしてくれるお店は、近所にある医療用品店、福祉用具販売店、介護用品レンタルショップを選ぶのがいいです。
しかし、そういった専門店がなければ、ネットのレンタルショップで予約すれば、全国どこでも配送してくれます。

レンタル料金の他に、配送・返却時の送料がある場合もあります。

購入とレンタルはどっちがいいの?

車椅子を購入するのとレンタルするのは、どっちがいいの?

利用する期間が長い場合は、購入もしくはレンタルがおすすめです。
短期間の利用なら、レンタルがいいですね。

車椅子は大きいですから、使わなくなった時に保管する場所が必要です。
レンタルなら、使わなくなったら返却して終了です。
購入した場合は、使わなくなったら保管するか粗大ごみで捨てる事になります。

誰か必要な人にあげると考える方もいると思いますが、車椅子が必要な人を見つけるのが大変だと思います。

使い終わった後の事を考えると、やはりレンタルがおすすめですね。




この記事が良かったら、ポチッと応援クリックを!

にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ にほんブログ村 病気ブログへ


 - 保険制度 , ,